花 糸

hanaito.exblog.jp
ブログトップ

おまけの和風バック

和風のバック 大中小


更に残った端切れ布をパッチワーク風に使ってバックを作りました。
手持ちの紺色無地の布を合わせて、和風のバックにしました。

裏地は、全部同じチェック地です。

① バック 大

d0043627_1028523.jpg
d0043627_10284394.jpg

d0043627_10291355.jpg


② バック 中

d0043627_10303829.jpg

d0043627_1038192.jpg

d0043627_1032764.jpg

  
入れ口にくるみボタンでアクセントに
d0043627_10312051.jpg


③ 巾着 小バック
d0043627_10325251.jpg

d0043627_10335521.jpg


たんすの肥やしになって眠っていた着物が、部屋着や作業着として、いろんな場面で役立ちそうです。

最近は、着物を洋服にリメイクすることが、とても盛んになっているようです。
私も、更に勉強して着物のリメイクに挑戦してみようかなと思いました。

◎ おまけのおまけ

我が家のペット ピーちゃん

d0043627_10395020.jpg

d0043627_10401042.jpg


私の肩に止まってご機嫌なところを、パチリ!
[PR]
# by hanaitoh | 2017-03-21 10:42 | バック | Comments(0)

作務衣作り

以前、作務衣を作りました。
それをみたお友達から、旅行に持っていって、ホテルの部屋着などにしたいので作務衣を作って欲しいと頼まれました。

若い頃に着たウールの(絣柄)アンサンブルが材料です。
扱ったことのない素材で、うまく出来るか心配でしたが頑張って作ってみました。

アンサンブルだったので、布地はたくさんありました。
それでも痛んだところもあったので、裁ち方が難しく柄の合わない所も出てしまいましたが、私の技術が未熟と言うことで大目にみてもらいました。


○ 作務衣の上着
d0043627_12291693.jpg

 
 袖口を小さくしてゴム無し
d0043627_12295316.jpg


○ 作務衣のズボン
d0043627_12303988.jpg


  脇ポケットで使いやすく
d0043627_1231997.jpg


d0043627_12323435.jpg


○ あまり布でポンチョ
  (アンサンブルの羽織身頃部分の布が残っていたので)
d0043627_1233583.jpg


d0043627_12335472.jpg

[PR]
# by hanaitoh | 2017-03-13 12:37 | その他 | Comments(0)

おひな様

三月三日は、ひな祭りでした。
私の子供の頃は、三月はまだ春には程遠い季節で、月遅れの四月三日にひな祭りのお祝いをしました。
調度、梅や桃?の花が咲き出して春の雰囲気がぴったりだったと思います。
今は、全国の足並みにそろえて、月遅れと言う風習は薄れつつあるのかもしれません。

お友達から、お孫さんへのプレゼントにしたいからと、おひな様のタペストリーを頼まれました。
ヴォーグの通信販売の中から、キルトのタペストリーのキットを二点選んで作ってみました。

○ 紫色系の立ち雛のタペストリー
d0043627_1346585.jpg

d0043627_1347208.jpg


○ ベージュ系の立ち雛のタペストリー
d0043627_13475925.jpg

d0043627_13483655.jpg
d0043627_13493746.jpg

d0043627_13503665.jpg



おまけとして、さわったり、手にとって遊べるように、かわいいウサギ雛も作りました。

○ ウサギ雛
d0043627_13521087.jpg

d0043627_13523762.jpg

d0043627_1353637.jpg

d0043627_13532948.jpg


人形店へ出向けば、綺麗で豪華なお雛様が見事に並んでいます。
そんな本物のお雛様には適いませんが、雰囲気の違う素朴なお雛様を、「かわいいね。かわいいね。」と
喜んでもらえて、嬉しかったです。
手作りした者としては、一針一針出来上がっていく過程を楽しみながら、完成した時の達成感は何ともいえないものがあります。
[PR]
# by hanaitoh | 2017-03-08 13:55 | キルト | Comments(0)

平成29年 酉年

大変暖かく穏かな年明けで、これは良い一年になりそうだと、早朝に初詣に出かけました。
お参りの帰りには、初日の出を眺めることが出来、さらに縁起の良い事と嬉しくなりましたが・・・・。

その後、大寒波で、随分と騒がしい一年になりそうな気配です。


おんどりの福ちゃんが「明けましておめでとう!!」のご挨拶をしてくれました。
d0043627_11301722.jpg


不思議なことに、朝起きると福ちゃんの向きが変わっています。夜中に動いているのかしら?

「横向きもみて!」
d0043627_1130537.jpg

d0043627_11312222.jpg


「後ろもみて。尾羽が綺麗だよ!」
d0043627_11321436.jpg


なんて言っているみたい。

(実は、主人が、こっそりと動かしていたみたいなんですが・・・)


寒波で、外に出られない日は、せっせと編み物に励みました。
防寒対策として、ネックウォーマーを編みました。

① 紺色で
d0043627_1133449.jpg

d0043627_1134115.jpg


② ベージュ糸にグレーのモヘア糸をプラスして
d0043627_1134356.jpg


③ プレゼントの段染め糸にグレーのモヘア糸をプラスして
d0043627_11351161.jpg

d0043627_11353673.jpg


* ③の糸が余ったので、ペアーでバックを編みました。
d0043627_11364585.jpg

  アクセントに黒や紺の糸をステッチして、チェックの雰囲気をだしました。
d0043627_11371950.jpg


寒さなんか吹き飛ばして、さあ!出かけましょう。

d0043627_11382913.jpg


一月の花
雪の降る寒い冬は、庭から色が消えてしまい寂しいと思っていましたが、最近は、冬の寒さに強いビオラの寄せ植えをして
冬枯れの庭に、ほんの少しの色を添えています。

d0043627_11394095.jpg
d0043627_11395522.jpg

d0043627_11403038.jpg

[PR]
# by hanaitoh | 2017-01-31 11:42 | 編み物 | Comments(0)

秋の終わり~駆け足で冬へ

11月下旬 晩秋の砧公園を散歩して秋の景色を写真に収めました。
まだまだ木々の葉の変化が楽しめると思って。

○ ケヤキ落ち葉の道路
d0043627_11473888.jpg

○ 芝生と紅葉
d0043627_11491327.jpg

○ 百日紅の黄葉
d0043627_11494613.jpg


ところがその翌々日、突然の雪にびっくりしました。
これでもう、一気に冬が来るのかと思いましたが、その後は再び穏やかな晩秋が戻ってきました。
やれやれと胸をなでおろしました。

突然の雪にも負けずに元気に咲いていた花達
○ ツワブキ (砧公園で)
d0043627_11522222.jpg

d0043627_11525284.jpg


○ 皇帝ダリア (近くの団地の花壇で)
d0043627_11532624.jpg

d0043627_11535187.jpg



さて、突然の雪で、「冬がくる!」とあわてて冬支度に取り掛かりました。
冬と言えば、取り出すのは毛糸です。
まずは、毛糸の小物と思い、ミニマフラーを手持ちの毛糸でいくつか編みました。

サイズは(15cm~80cmくらい)です。

◎ モヘアのミニマフラー(鉤針編み)

● オレンジ
d0043627_11562755.jpg

d0043627_11564743.jpg


● ブルー
d0043627_11572113.jpg

d0043627_11575072.jpg


● 紫
d0043627_11583531.jpg

d0043627_11585111.jpg


編地は全部同じですが、色が変わると雰囲気も変わります。


◎ 段染め糸 (二本棒針編み)

● オレンジ系
d0043627_11593936.jpg

d0043627_1201173.jpg

● 紫系
d0043627_1204873.jpg

d0043627_121618.jpg

* この二点は以前編んで、たんすに眠っていた物です。一緒にお披露目しました。


寒いのは嫌ですが、コタツに当たって、せっせと編み針を動かして編み物が出来るのはうれしい事です。
小さな努力が、少しずつ形になって溜まっていくのを見ると、時間を有効に使ったような気がして、満足感があります。

この冬も編み物、頑張ろうー!!。
[PR]
# by hanaitoh | 2016-12-03 12:03 | 編み物 | Comments(0)