花 糸

hanaito.exblog.jp
ブログトップ

タンポポの世界

道端や空き地、荒地で最もよく見られる花、タンポポ
今ではセイヨウタンポポがほとんどでしょう。
d0043627_12341797.jpg

あたり一面、黄色の野原になったかと思うと、茎がすくっと伸びて、
ふんわり綿毛の世界に・・・。
d0043627_12344751.jpg

ふんわり綿毛は、風に乗ってどの辺りまで飛んでいくのだろうか?

信州でも、東京に来てからも、タンポポといえば黄色しか見たことがない。
図鑑には、シロバナタンポポといって、白い花のタンポポが載っている。
これは、関東以西の西日本に多く見られるタンポポだそうだ。
どの辺りから、普通に道端などで見られるようになるのだろうか?

カントウタンポポといって、関東・中部地方に多く見られるタンポポもあるという。
総苞片が反り返らず直立することで区別がつくらしいが、みたことがない。


タンポポは、つぼみも開いた花も、種をつけた綿毛も、どれもその姿が愛らしい。

(そのかわいらしい姿とは裏腹に、根が地中深くまっすぐ伸びてとり難いし、
綿毛であっという間に増えるので、花壇や畑では嫌われ者でもある。)


タンポポの愛らしいところだけに目を向けて
刺繍でいろいろに現してみました。

●  まずは、一株全体を刺繍してみました
   刺繍サイズ(15×15cm)
d0043627_12361035.jpg
d0043627_12363950.jpg


d0043627_12372965.jpg
d0043627_12374843.jpg


d0043627_12384516.jpg



●  テーブルマット(サイズ 33×41cm)には、四隅にクロスステッチで
   全面にたくさん散らせば、タンポポ畑になりますね。
d0043627_12392818.jpg


d0043627_12401226.jpg

d0043627_12404824.jpg
d0043627_12453955.jpg


●  綿毛も刺繍したかったので、風に飛んでいる綿毛を。

d0043627_12493539.jpg

d0043627_1250919.jpg
  
   これをポケットにして、カフェエプロンに仕立てました。
   (ポケットサイズ 21×51cm)
d0043627_12503710.jpg


カフェエプロン続きになってしまいました。

今度は、巾着袋など袋物でも作りましょうか。
[PR]
by hanaitoh | 2012-05-14 12:55 | 刺繍 | Comments(8)
Commented by ミチ at 2012-05-14 15:31 x
白花タンポポ、この付近でも見たことありますよ。でも、やはりセイヨウタンポポが一番多いですね。
近所にもたくさん。こんなところにまで? と思うような(アスファルトの裂け目など)ところにもたくましく生えています。
テーブルクロス、素敵です。
もう少し大きいのがほしいな。
お願いしたら作ってくださいますか?
Commented by hanaitoh at 2012-05-15 11:06
>ミチ様
あたり一面、白花タンポポだというようなところは、
西日本でもあまり見られないということでしょうか?
日本では、セイヨウタンポポの勢いが一番かな。

これは、市販の出来上がりのクロスに刺繡しました。
普通にクロスステッチ用の布を使えば、サイズは自由に変えられます。
期限なしでしたら、作れますよ。
Commented by akiko at 2012-05-15 23:31 x
タンポポって畑では本当に厄介者ですが、どの姿もとても可愛いですよね。
特に完全な球体の綿毛を見ると、このまま保存できないかな...と思ってしまいます。
テーブルクロス、織り柄とステッチがとてもマッチしていて素敵です。
カフェエプロンは、せっかくの繊細な綿毛のステッチが柄で目立たなくて、ちょっと残念な気がします。
むかーし子供の頃親戚のおばさんに、真っ白な木綿のハンカチの一角にクロスステッチでお花を刺したものを頂き、使えなくて大切にしっまっていた事を思い出しました。
Commented by hanaitoh at 2012-05-17 10:17
>akiko様
たんぽぽは、どこでもよく見かけるので、長く咲いている
イメージがありますが、さっさと咲いて、どんどん綿毛になって
あっという間に飛んでいってしまいます。
急いで子孫を残さなくてはと、あわてているみたいです。

綿毛の刺繡は、地色の濃い布にしたほうが良かったと思います。
手持ちの布の都合により、こうなってしまいました。
また、綿毛だけ、取り上げようかなと考えています。

ハンカチ一枚でも、小さな刺繡で、がらりと印象が変わりますね。
それが刺繡の魅力でしょうか。
Commented by ひなたぼっこ at 2012-06-04 17:55 x
春の便りがいっぱい!刺繍素敵です。風に吹かれてこちらまで綿毛が飛んできそうです。
Commented by wflowervilla at 2012-06-04 21:00
一針、一針が丁寧で花は花らしく、綿毛はそのように
空を飛んでいる綿毛が
風に乗って右、ひだり~
exciteに引っ越して一年の記念にコメントを書いています。
お気に入りにリンクさせていただいてから数カ月。
リンクフリーだと良いのですが、
これからもよろしくお願いします♪
Commented by hanaitoh at 2012-06-07 11:20
>ひなたぼっこ様
コメントありがとうございます。
ゆっくりマイペースでやっているので、更新がますます季節とずれて
行ってしまいます。

今は、六月 アジサイが見ごろです。
早くしないと、梅雨も終わってしまいそうです。
あせっても仕方が無いので、やっぱりマイペースで頑張ります。
Commented by hanaitoh at 2012-06-07 11:26
>wflowervilla様
コメントを残してくださって、ありがとうございます。
忘れた頃に、更新をしている、気まぐれブログです。

花をテーマにしたものが多いのですが、
糸での手作りもあります。

忘れた頃に開いてみてください。
これからもよろしくお願いします。