花 糸

hanaito.exblog.jp
ブログトップ

野の花 エプロン・・・④



レンゲソウ

以前、一面に花の咲いている風景が大好きだといいましたが、
それは子供の頃、見渡す限りのレンゲソウの田圃の中を
かけまわった思い出が、原点かもしれません。

学校帰りに、(田舎の小学校で、学校までかなりの距離がありました)
レンゲソウの田圃に入ってピンクと白のレンゲソウの花の中から
白一色の花を探し回ったり、男の子と一緒になると、帽子でミツバチを
捕まえたりと、随分道草をして帰ったものです。

一面のレンゲソウが、田圃から消えて久しくなります。
今では、田舎へ帰って何処を探してもレンゲ田は見当たりません。
もうレンゲソウには、会えないものとあきらめていたのですが・・・・

ところがなんと、東京のこの都会でレンゲソウを見つけたのです。

芝生があり、綺麗に手入れされた庭のあるお宅がありました。
フェンス越しに見て、赤紫色の花が一面に咲いていて、どうも
レンゲソウの雰囲気が見えました。
d0043627_21184120.jpg

近寄ってみると、なんと
芝生の一角にレンゲソウが植えられていたのです。
芝生の庭にぴったり合って、とても素敵でした。

思わずカメラで、写真を撮らせてもらいました。
d0043627_21192059.jpg

(撮影日は4月7日…今はすっかり花は咲き終わっています)
d0043627_21193875.jpg

レンゲソウを見て、子どもの頃の思い出が広がりました。
d0043627_2119515.jpg

刺繍をしてみて、娘達に「どう?レンゲソウの雰囲気、出ている?」と
きくと、「うーん」と気のない返事。
「だって、レンゲソウってものをよく知らないから。」・・・

そうか、レンゲソウをみつけたと懐かしがるのは、
私達の世代の人間くらいなものかと、時の流れをしみじみと感じたのです。

レンゲソウの刺繍

左右のポケットに少し図案を変えたものを刺繍しました。
d0043627_21233028.jpg

d0043627_2124515.jpg

d0043627_21242834.jpg


葉は、葉脈を一本ずつさして雰囲気を出しました。
d0043627_21245999.jpg


花は大小とりまぜて。
d0043627_21253825.jpg

d0043627_21261016.jpg

























d0043627_21351576.jpg

d0043627_21353594.jpg



野の花をいくつかエプロンに刺繍しているうちに
あたりはすっかり初夏の様相なってきました。
青葉が、光り輝いています。風薫る5月ですね。
このあたりで、ひとまず野の花エプロンシリーズはおしまいです。
長い事お付き合いありがとうございました。
[PR]
by hanaitoh | 2007-05-19 21:31 | 刺繍 | Comments(18)
Commented by ray1026 at 2007-05-19 22:15
こんばんわぁ^^

一面のレンゲソウ・・・可愛いですね!好きな野の花です^^
野の花エプロンのシリーズ・・・素朴で好きです。
最近は・・・短めのエプロンが流行ってますよね。
(名前わかりませんが・・・汗)
市販のそんなエプロンに刺繍をしてもいいかも!・・・って思っちゃいました。
いつも・・・思うだけなんですが・・・(^^;
Commented by hanaitoh at 2007-05-19 22:39
>ray1026様
レンゲソウ・・いいですよね。一面に咲いていると本当にきれいだと思います。
丈の短いエプロンは、動きやすいかもしれませんね。
カフェエプロンというのかしら?
ワンポイントで、何かちょっと付けただけで、オリジナルなものになります。どんどんやっちゃいましょう。
Commented by グスタフ at 2007-05-20 05:37 x
れんげ草・・懐かしい呼び名ですね。安曇野でも、れんげ草を見つける事は難しいですね・・特に、田植えも、ほぼ終わっていますから・・
でも、気をつけて、周囲を見てみますね、見つかるとイイのですが・・
エプロン、ステキですよ。
Commented by owls2 at 2007-05-20 13:55
田圃一面に咲いているレンゲソウ・・・最近見れなくなりましたね・・・
こうやってお庭に植えている・・・何だかとても昔の夢を側においているみたいですね・・・・・

最後の2枚・・・・レンゲそっくりです・・・可愛いですね・・・・
Commented by darklady at 2007-05-21 12:11 x
花糸さん~♪
きのうちょうど ちひろ美術館に行って野の花と子どもの絵をたくさん見ていたんですが そのとき ふと花糸さんを思い出していたんですよ

岩崎ちひろさんが見たレンゲソウが 今Blogに載っているのを見て驚きましたが 同じふるさとを持つ人の同じ思いを感じて 今ちょっとうるうるします

レンゲソウ色のピンクのストライプが入った刺繍がとても素敵です
Commented by hanaitoh at 2007-05-21 20:13
>owls2様
岡山は信州より田植えが遅いから、レンゲ田があちこちで見られるかと思ったのですが、やはり、見られなくなりましたか。
レンゲソウを、庭植えにするのは、いいアイデアだと思いました。

何とか似せようと頑張ったので、そっくりといわれて嬉しいです。
Commented by hanaitoh at 2007-05-21 20:20
>グスタフ様
もう安曇野は、ほとんど田植えも終わっていますね。
レンゲ田は、どこか探せば、観光用にあるかもしれませんね。

レンゲソウの他に、忘れな草とかツリフネソウとか、ミゾソバとか
むかしたくさんみかけたのに、この頃ほとんど見られない花が
たくさんあります。
見かけたら、せっせと刺繍で残すことにします。
Commented by hanaitoh at 2007-05-21 20:30
>darklady様
ちひろ美術館には、たびたび出向いております。
野の花と子供をテーマに安曇野の風景がいっぱいに描かれているのですね。今度、ちひろさんの描く野の花に注目して観賞してみようと思います。
思わぬところで、レンゲソウがdarkladyさんの目の留まって嬉しく思いました。本当にレンゲソウは郷愁を誘う花です。雰囲気出ていますか?
Commented by am-tm at 2007-05-21 21:40
コメントありがとうございました!
まあ!れんげの花!なつかしいです~^^
そう、シロツメクサも、見かけなくなりましたね~~
ほんとです!あんなに楽しく道草が出来たなんて、
幸せな時間でしたね~~♪
Commented by hanaitoh at 2007-05-22 09:34
>am-tm様
こちらこそコメントありがとうございます。
以前は、編み物ばかりやっていましたが、最近は針と糸でいろいろ作っています。
また、編み物でいろいろ編んでみたいと思っていたので、am-tmさんの
ページにめぐり会えて嬉しく思っています。

今は、道草という言葉もあまり聞かれなくなりました。
am-tmさんも、道草を楽しんだ世代ですね。
Commented by momijik at 2007-05-23 06:24
素敵。ステキ。
レンゲ草に出会った!という思いです。
よくここまで刺繍できるなぁと感心します。

はるか昔、街まで続いていたピンクの絨毯の光景を思い出しました。
そのころが懐かしいですね。
レンゲ草はシロツメクサといっしょにちらほら見つけるくらいで
ほんとうに無くなりましたね。

エプロンシリーズ楽しませていただきました。
私だったらどのエプロンも使えなくて飾っておくでしょう・・・。
Commented by gyuopera at 2007-05-23 07:42
野原を一面ピンクに染めて咲く蓮華草、最近はあまり見かけなくなった風景なのでしょうか。いい風景でしたよね。
その蓮華草のやさしいイメージそのままに、ステキな刺繍のエプロンが出来上がりましたね。とってもよく感じがでているんで感心してしまいました。
Commented by ミチ at 2007-05-23 20:34 x
「打ち明けぬままの初恋蓮華草」三千茶
岡山でもレンゲ田を見ることは少なくなりました。
備中吉備国分寺辺りでは観光用にレンゲを植えていて、毎年連休頃レンゲ祭りをしますよ。
レンゲ畑の向こうに五重塔が見える風景はやはり絵になります。
でも、連作障害でしょうか、今年はレンゲもイマイチでした。
Commented by hanaitoh at 2007-05-23 22:02
>momijik様
レンゲソウを知っている人に、うまく出来たと褒めてもらえて嬉しいです。
自分でも、まあまあかなと思っていたので。
一面のレンゲ田を知っている者には、本当に懐かしい花だと思います。

他にも刺繍したい野の花がたくさんあります。
また、どこかでシリーズにしていくつかとりあげてみたいです。

Commented by hanaitoh at 2007-05-23 22:15
>gyuopera様
私が思い浮かべるのは、安曇野の風景です。
アルプスの麓まで続くレンゲ田が印象的でした。

レンゲソウの優しいイメージがでているといわれ、とても嬉しいです。
ステッチもいろいろ工夫していくと、それらしさがでるものですね。
Commented by hanaitoh at 2007-05-23 22:34
>ミチ様
レンゲソウは、初恋につながる。・・・・・
この句を見た人は、みんな自分のことと思っていると思います。

私の故郷安曇野では、レンゲ田の向こうにアルプスでしたが、
岡山の レンゲ田の向こうに五重塔も、素晴らしい絵ですね。

観光用であっても、今後も残して欲しい風景ですが、連作障害となると
・・休み休み継続する事になるのでしょうか。

Commented by darklady at 2007-05-26 09:30
花糸さん すみれちゃんを見てくださってありがとう
シャム雑種のトンキニーズという種類になるらしいです
家族とまったく違った毛色と顔立ちで
本人も気にしてるみたいで ちょっと孤独な子です
最近 ババのミケによく遊んでもらっています
とても神経質で ネコトイレや猫用水の前 鳴いて助けを呼んでいます
足にウンチがつくとか 水が飲めないとか言ってるんです
Commented by hanaitoh at 2007-05-28 13:43
>darklady様
スミレちゃんという名前を教えてもらってあったので、すぐに目にとまりました。本当に、他の家族とは全く違った見ばえですね。
トンキニーズなんておしゃれな種類のネコちゃんですか。

ネコちゃんにも、しっかりした個性があるのですね。
手がかかる子ほどかわいいといいますから、育てがいがあってこれからが楽しみですね。
スミレちゃん、また遊びに行くからねー。