花 糸

hanaito.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

チューリップと譜面台ケース

ここ十年くらいは東京に出てきていたので、松本の家の庭は、あまり手入れが出来ずに来てしまいました。
特に庭先の畑の部分は、チューリップの球根を植えっぱなしのままでしたが、それでも春になると必ず芽を出し花を付けて雑草園がチューリップ畑に変身します。
新しい品種や珍しい色の物は、十年間でいつのまにか絶えてなくなってしまいましたが、
「♪ チューリップ ♪」の歌の歌詞の通り
 白 黄色 は絶えることなく数も少しずつ増えて、咲き続けてくれています。
d0043627_10341931.jpg


今年からは、時間に余裕が出来たので、堀上げて秋植えにして手入れをしていこうかと思っています。
本当に十年間頑張ってくれました。ありがとう!!
d0043627_10344261.jpg


チューリップはオランダのイメージで、洋風の音楽が似合いそうですね。

調度音楽関連で、譜面台ケースを頼まれていたので、チューリップ畑で写真に撮ってみました。
d0043627_10353327.jpg

d0043627_1036090.jpg


d0043627_10362936.jpg

d0043627_10365080.jpg


♪ さいた~ さいた~ ちゅーりっぷのはなが~ ♪

と歌いたくなってしまいました。

d0043627_1040611.jpg

[PR]
by hanaitoh | 2016-04-25 10:42 | 雑貨 | Comments(0)

作務衣=作業着

お友達の妹さんから「絣の反物の頂き物があるけれど、ずーっと前から反物のままになっている。それを使って作務衣ができないか?」との相談がありました。
d0043627_11283668.jpg

作ったことはなかったのですが、「ミシンで作るゆかた」の本の中に、洋服風に型紙で作る方法が載っていたので、挑戦してみました。

今時、絣の手織りの反物など、なかなか手に入る物ではありません。
若い頃、伯母が機織機で織物をしていると聞いて、弟子入りして教えてもらおうかと思った位、機織には憧れがありました。
d0043627_11292165.jpg

実物の反物を手にして、一本一本の糸を織り上げてこんな柄が出来上がるなんて素晴らしい技術だと、感動してしまいました。


◎上着(女性用フリーサイズ)
d0043627_11302644.jpg


○ 作業着として使いやすくするためポケット付き
d0043627_1131290.jpg

○ 袖口は普通は筒袖ですが、作業しやすくするためゴムを入れました
  (取り外し可)
d0043627_11312490.jpg


◎パンツ(男女兼用サイズのSサイズ)
d0043627_11315286.jpg


○ 後ろポケット付き
d0043627_11322925.jpg
 
○ 裾は紐でなくてゴム
d0043627_1136518.jpg


お寺の仕事を手伝う時の作業着にしたいそうです。
d0043627_11363069.jpg


お寺のお仕事頑張ってください。

少々の布が余ったので、和風のバックにしてみようかと思っています。
[PR]
by hanaitoh | 2016-04-21 11:38 | その他 | Comments(0)