花 糸

hanaito.exblog.jp
ブログトップ

刺しゅうの絵本 ぐりとぐらー2

実はぐりぐらの絵本を作って欲しいと言う人が現れたので2冊作りました。
2冊目は、取り上げた場面の刺しゅうを少し変えて変化を付けました。

それでは ぐりとぐら はじまりはじまり・・・
① 表紙
d0043627_10272070.jpg

② ぐりとぐらが大きなかごを持って森の中へでかけました。
d0043627_1028877.jpg

③ 「どんぐりをいっぱいひろって、おさとうをいれてにようね・・・。」
d0043627_10284322.jpg

④ 「くりをいっぱいひろって、くりーむにしようね・・・。」と話しながらいくと・・・・
d0043627_10291094.jpg

⑤ 大きなたまごがおちていました。大きすぎて持って帰れません。
d0043627_10301066.jpg

⑥ おなべをもってきて、ここでかすてらをつくろう!!
  うちへ帰って小麦粉、砂糖、バター、牛乳、あわだてき、マッチをリュックにつめました。
d0043627_10304554.jpg

⑦ おなべはひっぱっていこう。
d0043627_10315165.jpg

⑧ ぼーるをかついで、ふたをころがしていこう。
d0043627_10323321.jpg

⑨ ぐりはたまごを石でわって、あわだてて、砂糖、小麦粉、牛乳をいっしょにまぜました。
d0043627_1033135.jpg

⑩ ぐらはたきぎをあつめて、石でかまどをつくりました。
d0043627_10332694.jpg

⑪ おなべにバターをぬって、ぼーるに材料を流して火にかけました。

  歌いながらやけるのをまっていると、森の動物たちが集まってきました。
d0043627_10345078.jpg

⑫ やけた、やけた!!
d0043627_10353467.jpg

⑬ さあ、みんなでたべよう。
d0043627_1036292.jpg

⑮ 裏表紙 のこったからで、車を作って帰りました。おしまい。
d0043627_1037225.jpg


♪  ぐりとぐらのうた  ♪
      ぼくらの なまえは ぐりとぐら

      このよで いちばん すきなのは

      おりょうりすること 食べること

      ぐり ぐら ぐり ぐら   
 ♪♪♪

d0043627_10465811.jpg

[PR]
# by hanaitoh | 2015-12-21 10:44 | 刺繍 | Comments(3)

刺しゅうの絵本 ぐりとぐら

絵本は、子供のみならず大人でも、一人でも二人でも大勢で読み聞かせてもらっても、いつでもどこでも楽しめる物ですよね。
私は、好きな絵本はいくつかありますが、ぐりとぐらもその一つです。
「ぼくらのなまえは ぐりとぐら」という福音館書店から発売された本を買って、ぐりとぐらの世界を丸ごと楽しんだりしました。
d0043627_1414990.jpg

12月は、クリスマスがあるな・・・。クリスマスといえばプレゼント・・・。プレゼントは何がいいかな?・・・。絵本がいいだろう・・・。など連想して
そうだ!もう一度ぐりとぐらの刺しゅう絵本を作ろう!!。となりました。
以前にも「ぐりとぐらのえんそく」を題材に、好きな場面を刺しゅうしてそれを小さな絵本風にまとめた事がありました。
d0043627_14144089.jpg

今度は、お話に沿って読み進められるようなつくりにしました。

それでは、ぐりとぐら 始まり始まり・・・・

① 表紙
d0043627_14154792.jpg

② ぐりとぐらが大きなかごを持って森の中へでかけました。
d0043627_14172438.jpg

③ どんぐりをひろったら・・・。くりをひろって・・・。と話しながらいくと・・・
d0043627_1417459.jpg

④ 大きなたまごがおちていました。
d0043627_1418171.jpg

⑤ 大きなカステラを作ろう!!でも重くて持って帰れません。おなべを持ってきてここで作ろう。

⑥ ぐりとぐらは家に帰って、小麦粉と砂糖とバターと牛乳、あわだてきとエプロンとマッチをリュックにつめました。
d0043627_14211879.jpg
 
⑦ おなべはひっぱっていこう。ふたはころがしていこう。
d0043627_14215111.jpg
 
⑧ たまごを石でわって、ボールにいれあわだてて、砂糖小麦粉牛乳を入れてよく混ぜ合わせ 
d0043627_1423186.jpg
たきぎをあつめかまどをつくって

⑨ バターをぬったなべにいれてかまどにかけました。
d0043627_1423384.jpg

⑩ 歌いながら焼けるのを待っていると、森の動物たちが集まってきました。
d0043627_14241938.jpg

⑪ 焼けた焼けた ふんわりカステラ。
d0043627_14243835.jpg

⑫ みんなでおなかいっぱい食べました。
d0043627_14245893.jpg
d0043627_14254625.jpg


⑬ 最後に残ったからでぐりとぐらは車を作って帰りました。
d0043627_14261738.jpg

⑭ 裏表紙 おしまい
d0043627_14264684.jpg

絵本サイズ(15cm×21cm)

お話は、頭の中に入っています。ぐりとぐらの歌は、自己流に歌います。

子供達に読み聞かせても、自分に読み聞かせても、手作り感いっぱいの絵本になりました。
[PR]
# by hanaitoh | 2015-12-19 14:37 | 刺繍 | Comments(0)

譜面入れバック

以前、譜面台入れを頼まれて作りましたが、その方達の中で、楽譜入れ用のバックを作って欲しいとの希望があって楽譜の入るサイズのバックを作りました。


その1 縦長サイズ(縦35cm) 
ラベンダー刺しゅうのバックと同じ外ポケット付き

◎ フランス刺しゅうの譜面台入れとペアーのバック
d0043627_1143270.jpg

凱旋門や並木を外ポケットに刺しゅう。
d0043627_1153195.jpg

d0043627_1175030.jpg

d0043627_1155567.jpg

入れ口や底板、持ち手にフランス柄のプリント地を使用。
d0043627_1162929.jpg



◎ 上と同じ形でポケット刺しゅうは、裏布に使ったアルファベット文字の刺しゅう。
d0043627_111022.jpg

d0043627_11104560.jpgd0043627_11111265.jpg









d0043627_11143995.jpg
d0043627_1115786.jpg


その2 横長サイズ

ビーズ付きが希望だったので、ビーズ刺しゅうで前と後ろと外ポケットに連続刺しゅうしました。

d0043627_1116731.jpg

d0043627_11163640.jpg

d0043627_111776.jpg

三個とも、持ち手を長くして肩掛けができるようにして、重たくなっても大丈夫なように底板を付けてしっかりさせました。
[PR]
# by hanaitoh | 2015-11-25 11:20 | バック | Comments(0)

自分で使いたいバック

① ウォーキング用 肩掛けポシェット

何も持たずに身軽でウォーキングしていましたが、歩数を計りたい、
ちょっとコンビニで休憩したいと、希望する事が出てきて、専用ポシェットを作りました。
d0043627_1040697.jpg

一万歩目指して歩数計で確認したり、暑い時はちょっと小銭入れを持ってコンビニでアイス休憩したりと役に立っています。
d0043627_10403172.jpg

d0043627_10405667.jpg


② 自転車用 肩掛けバック

自転車に乗ると、肩紐が長いと邪魔になります。少し紐を短くして、背中に回せば大丈夫です。
d0043627_10422835.jpg

手持ちの布で、地味すぎて出番がなかった布です。
裏には、鮮やかで大柄なプリント模様地を使いました。
d0043627_10425671.jpg

その布で、ファスナーの引き手をつけたらアクセントになりました。
d0043627_10432133.jpg


③ トートバック

普段使いのバックが大分へたり込んできたので、代わりのバックを作りました。
角を表側から、ミシンで縫って形を出しました。
d0043627_10452230.jpg

マチも表に出して縫いとめたので、しっかりした仕上がりになりました。
d0043627_1046057.jpg

④ お出かけバック

大きな水玉模様の布が手に入ったので、入れ口をボタンで留めるバックを作りました。
水玉の色から、一色とって、マチの色を変えて作ってみました。
d0043627_10481774.jpg
 
d0043627_10485041.jpg

d0043627_10491950.jpg
 
d0043627_1050844.jpg
 
d0043627_1050312.jpg


マチの色の違いで印象が大分変わりました。
d0043627_1051293.jpg

(②~④は、YOKO SAITO Casual Wear & Bags を参考にしました)
[PR]
# by hanaitoh | 2015-11-01 10:55 | バック | Comments(0)

厚手の布

コード刺しゅう付きの厚手の布をもらいました。
切りっ放しでもほつれないので、フェルトのように扱うことができました。

もらったに布で、バックが2個できました。

その① コード刺しゅうを生かしたトートバック
     (縦27cm 横28cm マチ6cm)

前面にコード刺しゅうがでるようにして、後ろは無地です。
d0043627_1363891.jpg

d0043627_1382558.jpg

裏のバック口をレースで飾る。
d0043627_1372530.jpg

その② 刺しゅう無しの残りでワンストラップバック
     (縦32cm 横30cm 持ち手36cm)
    タブ付き
d0043627_13125189.jpg

 
d0043627_1310854.jpg
    
    前面にビーズ刺しゅうの模様を付けました。
    キラキラして、お洒落バックに変身です。
d0043627_13103937.jpg

  

** 8月~9月はいただいた布や余った布でバック作りに精を出しました。
   今度は、自分用のバックを手持ちの布で作ろうかと考えています。
[PR]
# by hanaitoh | 2015-10-07 13:14 | バック | Comments(0)