人気ブログランキング |

花 糸

hanaito.exblog.jp
ブログトップ

作務衣作り-2

② 黒の銘仙から・・・
● 上着
前身頃の幅を切り替え線で布を足しで少し広くして
左前にポケット
d0043627_09071249.jpg
d0043627_09073885.jpg
● パンツ
両脇ポケット(ポケット裏は八掛布から)
d0043627_09081387.jpg
d0043627_09085538.jpg
d0043627_09091627.jpg
残り布で小物を・・・
①の紬よりは、全体の反物量が少し少なめでした。
出来た小物は二個になりました。

◯ バック大 (内ポケット 底板 マグネット付き)
d0043627_09095433.jpg
d0043627_09101608.jpg
◯ 巾着(内布は八掛布から)
d0043627_09104878.jpg
d0043627_09110799.jpg
d0043627_09113439.jpg
最近は 持ち物を整理して着物を再利用したいという人が増えています。
着物ばかりでなく、ストールやハンカチや風呂敷やお気に入りのスカートなども
バックやポーチに作り直して欲しいと持って来る人もいます。
出来るだけご希望に添えるよう努力していますが、手作りは時間が掛かるのでなかなか思うように仕事が進みません。
私のペースで出来上がるまで、ゆっくり待ってもらっています。
 
8月の花
オニユリ
野草の仲間です。
毎年、むかごがたくさんついて、元気に花を咲かせてくれます。
真夏の太陽に輝いています。
d0043627_09120969.jpg

オオケタデ
こちらも、野草です。
今年も庭のあちこちにこぼれ種で、沢山の花をさかせました。
種の混じった土を、庭のあちこちに入れたので、いつになく群生してにぎやかです。
d0043627_09123422.jpg

# by hanaitoh | 2019-08-06 09:16 | その他 | Comments(0)

作務衣作り-1

前回の緑色の紬の作務衣を見た方から、自分の手持ちの着物を作務衣に作り直してほしいとの注文が入りました。
着物を箪笥の肥やしにしておくのは、もったいないとお考えのようです。
着物は、二枚ありました。
初めに、着物の状態を見て、ぜんぶ解いて元の反物の状態に戻します。
アイロンをかけて、しわを取り整えます。(汚れが目立ったら洗濯)
袖から袖を、襟から襟を、身頃から身頃とパンツをとります。
パンツの丈は足りないので、袖の余りをはぎ足してパンツ丈を調整します。
おくみやかけ襟が残るので、小物に利用します。

① 赤茶色の紬から・・・
● 上着
d0043627_09353991.jpg
左前にポケット。見頃前の作り方は緑の作務衣と同じ。

● パンツ
d0043627_09381384.jpg
わきポケット 左右に。
d0043627_09391413.jpg
残り布で小物を・・・

◯ バック大 (底板 マグネット 内ポケット付き)
d0043627_09440176.jpg
d0043627_09444787.jpg
◯ バック中 (巾着型 前後同じデザイン 内布は着物の八掛布利用))
d0043627_09451719.jpg


d0043627_09532172.jpg
d0043627_09461321.jpg
◯ コサージュ (コサージュはバックにつけてもOK)
d0043627_09464282.jpg
◯ 眼鏡ケース
d0043627_09475322.jpg
◯ 巾着
d0043627_09493325.jpg
d0043627_09502843.jpg

# by hanaitoh | 2019-08-05 09:56 | その他 | Comments(0)

普段使いのバック

布製の手作りバックが大好きという方から、普段、気軽に使えるようなバックが欲しいと頼まれて、いくつか作りました。

その1
大きめサイズで書類が入るサイズ
入れ口にはマグネット無しで

A ピンク(サイズ 縦33㎝ 横28㎝ マチ10㎝)
d0043627_11145682.jpg
d0043627_11152332.jpg
d0043627_11154269.jpg
B グレー模様 (サイズ 縦32㎝ 横28㎝ マチ8㎝)
d0043627_11160736.jpg
d0043627_11163625.jpg
d0043627_11170591.jpg
その2
小さ目サイズ
ちょっとそこまで用バック
入れ口にはマグネット有で
A 紺色(パッチワーク風)(縦 30㎝ 横24㎝ マチ6㎝)
d0043627_11183791.jpg
d0043627_11192143.jpg
B ピンク (縦 30㎝ 横22㎝ マチ7㎝)
d0043627_11195002.jpg
d0043627_11201468.jpg
d0043627_11204013.jpg
C 紺色(チロリアンテープ) (縦 30㎝ 横24㎝ マチ6㎝)
d0043627_11211091.jpg
d0043627_11213340.jpg
d0043627_11215976.jpg
d0043627_11222740.jpg
7月の花
◯ 矮性の桔梗
少し広い場所に植え替えてやったら、随分と元気になり沢山の花をつけました。
一つ一つの花が大きくて、見ごたえがあります。
d0043627_11230372.jpg
◯ 紫陽花
紫陽花は、切りつめても毎年元気に沢山の花を咲かせてくれます。
d0043627_11233209.jpg

# by hanaitoh | 2019-08-04 11:25 | バック | Comments(0)

ぬいぐるみの補修

小さい頃大事にしてきたぬいぐるみは、大人になっても捨てがたいものですよね。
二人の女の子を持つママさんから、自分の子供たちにも遊んでもらいたいとの希望で、
傷んだぬいぐるみの補修を頼まれました。
布はどうしても、太陽光線等で劣化して、色あせたり破れたりします。

◎ あひるのメモリーちゃん
帽子の布が破れてしまい中の綿がむき出しに・・・・
襟のレースも破れ身頃の洋服にも穴が・・・・
d0043627_14300910.jpg
d0043627_14314368.jpg
d0043627_14321321.jpg
そこで、帽子と洋服をおそろいの布にして、洋服は、古い洋服の上に新しい洋服を被せるようにしました。
レースを付け替えたり、リボンを新しくしたりしました。

◎ くまのプクリーちゃん

d0043627_14333423.jpg
d0043627_14340316.jpg
あひるちゃんと同じやり方で作り直しました。
くまちゃんは、男の子なのでちょっと男の子っぽくグリーンの布を使いました。
d0043627_14345309.jpg
d0043627_14352165.jpg
d0043627_14354130.jpg
新しい帽子やお洋服になったあひるちゃんとくまちゃん。
何だかうれしそうですね。
これでしばらくは楽しく遊べそうですね。

六月の花

ヤマボウシ
ヤマボウシの可憐な花が気に入って何年も前に苗木を植えました。
途中で、花が咲かないし邪魔になると言われ、一度切られてしまいました。
それでも脇芽を出しそれがぐんぐん伸びて大きく育ちました。
そして、今年になってようやく花が咲きました。
ここまで来るのになんと長い年月がかかったことか。
その頑張りに拍手です。
d0043627_14523301.jpg
d0043627_14525493.jpg
今年の花壇

d0043627_14551424.jpg
d0043627_14553296.jpg

# by hanaitoh | 2019-08-03 14:39 | 人形 | Comments(0)

上高地へ(5月24日)

念願だった上高地の二輪草群生地を見に行く事が実現しました。
上高地通のお友達が、今が見頃だからといって、誘ってくれました。
どこまでも続く二輪草
d0043627_09222699.jpg
d0043627_09225343.jpg
d0043627_09232538.jpg
d0043627_09234443.jpg
◎緑の二輪草は幸運を運ぶ
d0043627_09241759.jpg
◎穂高岳と梓川の流れ
d0043627_09245432.jpg
d0043627_09404177.jpg
彼女は、穂高岳の勇壮な姿に感動し、何回見ても素晴らしいと喜びの声を上げ、
私は、どこまでも続く二輪草の群れに驚きの声を上げ、二人で上高地の素晴らしさを堪能しました。
◎道路わきの残雪
d0043627_09254805.jpg
今年は雪が多かったので、残雪が道路のわきのあちこちにありました。
おサルの群れにもであいました。
◎おサルさん
d0043627_09261271.jpg
徳沢ヒュッテでの珈琲は、たくさん歩いた後だったので、格別においしかったです。
◎徳沢ヒュッテ
d0043627_09264423.jpg
二輪草以外にも沢山の花々に出会い、大満足の一日でした。
◎上高地の花たち
ハシリドコロ
d0043627_09273437.jpg
エンレイソウ
d0043627_09283709.jpg
ミヤマキケマン
d0043627_09301379.jpg
サンカヨウ
d0043627_09321670.jpg

# by hanaitoh | 2019-06-10 09:42 | その他 | Comments(0)