花 糸

hanaito.exblog.jp
ブログトップ

つづき・・・千日紅

千日紅 

千日咲き続けるということで、10月の今でも元気にきれいに咲いていました。
d0043627_9474622.jpg

それにしても、千日というのは少し大げさすぎませんか?
三年以上咲いているなんて事は、一年草の花ではありえません。
熱帯アメリカ原産の花なので暑さに強いことがわかります。
さらに、この花は乾燥花になっても色があせないのだそうです。
なるほど、ドライフラワーならば、何年でも長持ちするから
千日紅でもいいわけですね。私はそれで納得しました。

草丈は、50cmほどになります。
d0043627_9545976.jpg


何本かを取り上げて刺繡しました。
d0043627_9564418.jpg

d0043627_957793.jpg


“千日紅のダンス”と名づけて、
何本かの千日紅が、踊っているようにくねくねさせて刺繍してみました。
d0043627_9574384.jpg

丸い花は、ストレートステッチで刺し埋めました。
使う糸の本数を変えて丸くなるように、工夫しました。
d0043627_9581229.jpg
d0043627_9583355.jpg
d0043627_959041.jpg


これを、小座布団のカバーに仕立てました。
d0043627_959533.jpg

[PR]
by hanaitoh | 2011-10-08 10:02 | 刺繍 | Comments(6)
Commented by ミチ at 2011-10-10 14:39 x
我が家の百日紅はもう終りましたが、夏の間中、それこそ2~3ヶ月は充分咲いていました。
猛暑の中咲き続けてくれた百日紅に感謝です。
あのフリフリした花びらの感じが良く出た詩集の額絵、素敵です。
壁にかけたら心慰められるでしょうね。
千日紅の座布団も楽しくて可愛い。
花糸さんの工夫で花のふっくらした感じが良く表現されています。
いいなあ。。。
Commented by Rosemari at 2011-10-18 14:29 x
花糸さん こんにちは♪
 千日紅のお花の中の白いところ綺麗な星型になっているって知っていましたか?
以前にマクロ撮影したときに発見しました
それに感動しポンポンと可愛らしく咲く千日紅に愛着を感じるようになりました
開花期間の長いお花は魅力ありますね

千日紅が踊っているようなクッション楽しそうです

Commented by ひなたぼっこ at 2011-10-23 23:12 x
お久しぶりです。
 
季節は巡って来ています
木曽路の紅葉も色づき、山の姿が変化してきました。

四季おりおり、移り変わる自然に目をとめ表現している環境、
刺繍に綴っている作品、ほほえましく見ております

ゆとりある生活は良いですね。
また楽しみにしております。


Commented by hanaitoh at 2011-11-06 19:32
>ミチ様
大変ご無沙汰してしまいました。
10月は、あちこち出かけることが多くて、あっという間に
11月に突入で自分でも驚いています。
秋も終わって、そろそろ冬の便りが・・・なんて時期になってしまいました。いつまでも夏の花を載せておくわけには行きませんね。
また少しずつ、自分のペースを取り戻そうと思っています。
Commented by hanaitoh at 2011-11-06 19:36
>Rosemari様
千日紅花の白い部分には、気がつきましたが、星型であると
認識していませんでした。
よくみると、本当に星型をしていますね。
マクロ写真では、花の新しい部分の発見が出来て、面白いものですね。
Commented by hanaitoh at 2011-11-06 19:42
>ひなたぼっこ様
信州の秋は、日ごとに山の色が変わっていくので、毎日眺めても飽きないものがありました。

東京は、いつまでたっても秋にならないようで、つまらないです。秋になったら、きっぱりと秋が来て欲しいものです。

余裕があるような無いような暮らしぶりです。
ゆっくりとパソコンを楽しみたいのですが、いつも後回しになってしまいます。
11月の半ば過ぎれば、もう少し余裕が出てきます。
ひなたぼっこさんのHPも、ゆっくり拝見させてもらいます。