花 糸

hanaito.exblog.jp
ブログトップ

バラとストール

六月はバラをテーマにと考えていましたので、前回に続きバラを取り上げます。

六月のバラ
赤のバラも、ピンクのバラも、鮮やかでくっきりときれいです。
d0043627_10222868.jpg

d0043627_10232692.jpg

(馬事公苑のバラ)


編み物では、春から夏にかけては綿や麻の夏用糸(化繊との合繊もあり)を使います。

それらの夏用糸は、毛糸に比べると色合いが、少々渋い感じや淡く地味な感じのものが多いような気がします。
夏用糸からイメージするバラは、静かで落ち着いたおとなしい感じの色合いのバラということになるでしょうか。

**** バラとストール *****

その1 バラつきのストール

このストールは、“花いっぱいのかぎ針こもの”の中では、フリンジにブルー系の小花が付いていましたが、それをミニバラに変えて編みました。
一輪の葉付きバラも付け加えました。
d0043627_10271738.jpg

フリンジがゆれる度にミニバラが踊ります。(幅16cm 丈115cm)
d0043627_10282988.jpg

使用糸が太めなので、少し重たい感じになりました。
(春向きのストールですね)

その2 スパンコール入り糸のミニマフラー
d0043627_10293411.jpg
糸にスパンコールが入っています。キラキラしておしゃれ感があります。






バラをつけようと思いましたが、スパンコール入りの糸のため、巻きバラもうまく編めず縫い付けることも、スパンコールが引っかかって無理でした。

バラを直接つけることは諦めて、コサージュを作りました。
d0043627_1035214.jpg











コサージュは、マフラーに付けてもまた別に洋服やバックにも付けられます。
d0043627_10385862.jpg


ピンク系で・・・
d0043627_10421777.jpg











d0043627_11112788.jpg


その3 格子編みのミニマフラー
ぐっと夏らしくして、格子編みの涼しげなミニマフラーです。
d0043627_10462275.jpg

こちらも、編地の関係で、直接バラを取り付けられないので、残り糸を組み合わせてコサージュをいくつか作りました。

ピンク系で・・・
d0043627_10494134.jpg









d0043627_1184487.jpg


ベージュ系で・・・
d0043627_11153447.jpg

d0043627_11165665.jpg

マフラーと一緒に使うと、華やかになりますね。
コサージュは、夏の洋服に付けても良いかと思います。


夏用糸は、色合いがシックな物が多いと書きましたが、
鮮やかな物がいいという人には、刺繍糸で小物を編んでも良いそうです。
刺繍糸6本どりをそのまま使うとかぎ針網の太さになるそうです。
刺繍糸だったら、何百色もありますから、好みの色で美しい花を編むことができます。
大物は無理ですが、小物ならOKですね。
いつかやってみたいと思いました。
[PR]
by hanaitoh | 2013-06-28 11:20 | 編み物 | Comments(4)
Commented by akiko at 2013-06-28 16:50 x
バラの縁かがりやコサージュ乙女チックで、とても素敵です。
夏用の編み糸って確かに草木染めっぽい色が多いみたいですね。
淡く落ち着いた感じが、涼しげで好きです。
白い蔓バラはナニワイバラと言います。私も一重の清楚な感じが大好きで、挿し木で育てて随分前ですが植えていました。こちらでは4月の下旬位には咲きます。蕾が開きかけの頃とか何とも言えなく奇麗ですが、勿体ないくらい花の寿命が短くて、とげが凄いので管理出来なくて今はありません。よそのお宅のを見せて頂いています。
Commented by hanaitoh at 2013-06-30 11:40
>akiko様
バラは、一輪でもたくさんでも小物にちょっと添えると豪華になりますね。
そうですか。「ナニワイバラ」ですか。
ようやく名前がわかりました。他のバラに先駆けて、一番乗りで咲く感じです。
確かに、寿命が短いです。ぱっと咲いてあっという間に散ってしまいます。名前がわかったので、余計に愛着がわきました。
来年の春を楽しみに待つことにします。

Commented by Rosemari at 2013-07-01 08:36 x
花糸さん  こんにちは

先日はたくさんのマフラーをありがとうございました
冷房対策に日焼け防止に・・・・とお陰さまで役だっています
コサージュの取り付けが自由なのがとてもいいですね

2番目の薔薇はリオサンバです
混色が特徴で画像を見ての通り最初は黄色系で咲き終わる頃にはピンク色を色が変わっていきます
Commented by hanaitoh at 2013-07-26 10:28
>Rosemari様
7月の気候は、驚くばかりのことで、疲れてしまいましたね。
猛暑でぐったりしてしまい、ゲリラ豪雨で、慌てふためき
もうすぐ八月という今、またまた梅雨のような空模様です。

7月があったのか無かったのか、わからないくらいの慌しさでした。
リオサンバという名前のとおり、明るく華やかなバラですね。
名前がわかると、バラがずっと身近に感じます。