花 糸

hanaito.exblog.jp
ブログトップ

残り布の始末

娘が、お友達からクッションカバーを作って欲しいと頼まれてカバーを作ったけれど布が余ってしまったと言います。
余り布をそのまま返しても、彼女はミシンを持っていないから困ると思うので、何とかならないかと相談を受けました。


そこで、バックや小物を作ってみました。

その1 大きいトートバック

インド綿風の大柄な模様の布。
派手な模様だったので、バックの裏に使い、一部を表に出して、トートバックを作りました。
d0043627_14534116.jpg

バックサイズ(丈32cm 幅38cm マチ12cm)持ち手は長めにして肩から掛けられます。
d0043627_1454156.jpg


◎ おまけ 巾着 (さらに残った布で)

d0043627_14552577.jpg


その2 エコバック 

赤い手描き風染色布(インド風綿)少し厚手

① 横いっぱいに 取って東袋風のお弁当入れ
 
  布の横幅全部を使いました。(30cm×48㎝)
d0043627_1457023.jpg


② 丸型のエコバック
ころりとした形で内側にポケット4個付き
たたんでおいて、物が増えた時に使えます。(丈30cm 幅24cm マチ17cm)
d0043627_14573537.jpg


◎ おまけ コサージュと紐
赤い布の余りで コサージュ 
d0043627_14582444.jpg

紐3本 布の紐は何かをまとめるときに役立ちます。
縛ってアクセサリーにもなると思います。(巾着の紐と同じです)

クッションカバーと共にバック類も好評だったとか。
良かった良かった。
[PR]
by hanaitoh | 2015-10-02 15:03 | バック | Comments(0)