花 糸

hanaito.exblog.jp
ブログトップ

ヒアシンス

球根の水栽培 小学生の理科の学習教材??
理科離れが進んでいる小中学生に代わって 中高年が理科に取り組む!!

1. まず 大きな球根を選びます。(11月11日)
d0043627_21175020.jpg

2. 容器にいれ 水を入れます。
   (根が出てくるところに 水が触れるように)
d0043627_2119086.jpg

3. このまましばらくは 暗室へ。
   (我が家では 真っ暗な押入れの中へ)

4. 1ヶ月程たつと 見事な根が。(12月20日)
    根には、「重力を感じ、その方向に伸びる」性質があるので
   真っ暗な中でも下に伸びるのだそうです。
d0043627_21194239.jpg
   
   この根をみるだけでも「きれーい。」と感激。
   明るく 寒く 凍らない所へ移動。
d0043627_21201056.jpg

5.  まだまだ寒い 立春の頃。(2月4日)
   黄色かった芽は 次第に緑色に変身。
d0043627_2121168.jpg

 6. 葉がだいぶ伸び、 つぼみがのぞいています。(3月11日)
d0043627_21214729.jpg

7. 「やったー!!。」(3月21日)
   花の少ないこの時期 一番先に 春の香りを我が家に届けてくれます。
   紫が 一番に開花しました。
d0043627_21221699.jpg

   ヒアシンスの香りは素晴らしい。 玄関を開けるとそこだけ、春です。

8. 花が終わると 庭の隅に植えます。
   来年は 庭で新しい花を付けてくれる事でしょう。

長く寒い冬をしのいで 頑張って咲いたヒアシンスに感謝と敬意を込めて、
バックに刺繍しました。

春のバック 1号の完成です。    
d0043627_21225479.jpg

d0043627_21232990.jpgd0043627_21235722.jpg 



















庭に咲いた ヒアシンス

今年はまだ咲いていないので 去年の写真でお楽しみ下さい。
水栽培の後の球根を植えて、毎年少しずつ増えています。
d0043627_2149172.jpg

[PR]
by hanaitoh | 2006-03-22 21:28 | バック | Comments(16)
Commented by owl_s at 2006-03-22 23:46
こんばんは!!
3枚目の根・・・とっても綺麗ですね!!
中高年が理科に取り組んだ授業内容をいまだに続けているなんてとっても素晴らしい事ですネ!!!

昨日(21日)・・・紫色に咲いた時の感動・・・花糸さんの喜び顔が見えますよ!!
Commented by グスタフ at 2006-03-23 07:10 x
hanaitohさん、 ^∇^おはよー♪ございます。長い時間と愛情をかけてのヒヤシンスの開花ですね。4ヶ月の重みで、バックを飾ったのですね、
hana様の優しさに拍手です。
Commented by Rosemari at 2006-03-23 20:21 x
お花を育て咲かせるということは、お花に対しての思いやり愛情がないと美しく咲いてくれません
花糸さんの愛情をいっぱい受け見事に咲きましたね
おめでとう!
それにしても感動をすぐ作品に仕上げる花糸さん素晴らしい!!!
Commented by hanaitoh at 2006-03-23 21:12
>owl_s様 根を綺麗に出させるには、押入れに入れて、
取り出すまで、一度も戸をあけないこと・・・これがコツです。
愛情をかけているのか、ほったらかしにしているのか。
???といったところです。

集金のガス屋さんに、毎年 「小学校の時、やったよ。懐かしい。」と
言われています。
Commented by hanaitoh at 2006-03-23 21:20
>グスタフ様 3月は どうしても花が少ないので、
毎年 ヒヤシンスの水栽培をやっています。
セットして、 ずーとそのまま。でもきれいに咲いてくれて
本当に感謝しています。・・(愛情をいっぱいかけたことにして)
Commented by hanaitoh at 2006-03-23 21:28
>Rosemari様 ヒヤシンスをどこにどういかしたらいいか?
と考えて、 ・・・考えたけどまたバックに行き着いてしまいました。

もう少し 刺繍の腕があがったら、 いろいろ挑戦してみようかと
思っています。(でも しばらくは、こんなパターンが多いかな?)

ほっておいても、きれいに咲いてくれる ヒヤシンスには、
心から「ありがとう。」ですね。
Commented by akiko at 2006-03-23 22:41 x
hanaitoh様
ヒヤシンスとても綺麗です。水栽培だと根っこの成長まで見えて楽しみ倍増ですね。早速バッグに仕上げるなんてさすが。素材の使い方もレイアウトもとてもうまいと思います。お花も喜んでますね。
私も3年くらい前から畑仕事を少しですが始めて、草取りは大変ですが草花の可愛さを再認識しています。特に野菜の花のシンプルな綺麗さには感動です。1年目は夏野菜の花をデジカメで撮りまくりました。やはり、自然の造形は見事ですね。
Commented by momijik at 2006-03-24 02:45
>理科離れが進んでいる小中学生に代わって 
 中高年が理科に取り組む!!☆
きゃぁ~ だから花糸さんは楽しい♪
この辺のウィットがたまらないですねぇ。(^^ゞ

きれいなヒヤシンスのあとに出てくる
刺繍のバッグが凄いんですよね。
さすがです。
二重三重に春と喜びが広がりますね。
Commented by hanaitoh at 2006-03-24 22:31
>akiko様 いつも ただ花を咲かせていただけの ヒアシンスでしたが、
写真に撮ったり、刺繍にしたり、 ページに載せたりで、やっと日の目を見た と喜んでくれたかなと 思います。
akikoさんが、 自然に囲まれた中で 畑仕事もされながら、
お人形作りに励まれていると分かって、akikoさんのお人形の持つ
和やかさや優しさががよく分かりました。

私も 野菜の花に 注目してみます。
ネコの額ほどの畑に 夏野菜を少しだけ作っています。
Commented by hanaitoh at 2006-03-24 22:42
>momijik様 いつも 理科の学習をしているみたいだなと
思いながら 水栽培をやっていましたので。・・・
この際、頑張ってる事にしてしまいました。

ヒアシンスの花のスケッチをして刺繍しましたが、
ヒアシンスにみえますか?
花の並び方と葉の形がポイントでしょうか。
Commented by momijik at 2006-03-24 23:05
ヒヤシンスバッチリですよ~
さすがです。
生きています。
Commented by hanaitoh at 2006-03-24 23:09
>momijik様 momijikさんのところからもどったところです。
ほめていただいて、うれしいです。
ありがとうございます。
Commented by manali_moon at 2006-03-25 02:01
とても楽しく経過を拝見しました♪
>根には、「重力を感じ、その方向に伸びる」性質があるので
   真っ暗な中でも下に伸びるのだそうです。
まぁ、そうなんですね。すごい力ですね。そしてとても綺麗。

お花の画像にワーッとなりましたが、その後の刺繍バッグにさらにワワーッとなりました(笑)
お花の色にも微妙な色の変化があって、とても素敵です。
お出かけするにもスキップしたくなっちゃいますね^^
Commented by hanaitoh at 2006-03-25 21:46
>manali_moon様 一応 理科の学習ですので、
勉強した事も 載せました。?
根の綺麗さが分かるところが、水栽培の良さですね。

manali_moonさんがバックを持って、スキップしたくなっちゃうと
いうことは、このバックはなかなかいい線いっているということで、
安心しました。
Commented by lazy_cat at 2006-03-27 00:35
花を育てる楽しみ。
そして、作品に残す楽しみ。

心豊かな暮らしぶりが伝わってきます。
花が咲いた時の喜びがあふれた作品になりましたね。
わたしも、新たな創作に励みます!!!サンキュ!
Commented by hanaitoh at 2006-03-27 23:15
>lazy_cat様 花が好きで少しずつ花を育てることもやっています。
でも、これは、なかなか難しくて、失敗が多いです。

綺麗な寄せ植えを作ったつもりが、つまらない寄せ集めになったりとか。
でも、土に触れ、緑に触れることは、心の癒しにつながると思って
続けています。
lazy_catさんの 創作 楽しみにしています。