花 糸

hanaito.exblog.jp
ブログトップ

ちょっとお出かけ


お友達のところへ出かける時など、
ちょっとしたプレゼントを用意する事が多いですよね。
私は、それを手作りの小さな袋に入れて手土産にする事があります。

どんな袋かというと・・・・

① バラの好きな人にはバラを刺繍して
d0043627_14382319.jpg

d0043627_1438462.jpg

d0043627_1439772.jpg


② 時にはイニシャルを付けたり
d0043627_14394339.jpg

d0043627_144096.jpg

d0043627_14402746.jpg


③ 小花を一列にならべたり
d0043627_1441331.jpg

d0043627_14413581.jpg

d0043627_14421730.jpg

(袋のサイズは、メモ帳や文庫本が入るくらいです)

さて、今回、私は②のイニシャルをつけた袋にプレゼントを入れて
ちょっとお出かけしました。

出かけた所は、軽井沢です。

信州の中信からだと、東信の軽井沢はとっても遠く感じる所です。
松本にいる時は、軽井沢へはほんの数回足を運んだだけでした。

でも、東京からだと新幹線という手がありますね。
長野新幹線(あさま号)には、まだ一度も乗った事がなかったので、
この際、新幹線体験をすることにしました。

感想は・・・・とにかく、速ーい!!でした。
だって、世田谷の我が家から、上野まで約1時間。
それとほぼ同じ時間で、上野から軽井沢に着いてしまうのです。

高崎を過ぎると、トンネルに次ぐトンネルで、
信州の山々の秋を味わう事もなく、あっという間に軽井沢でした。

駅の北口横には、大きなショッピングモールがありました。
ショッピングは、東京で十分体験しているので、ほとんどの時間を
お友達とのおしゃべりに費やしました。

おしゃべりに花が咲いて、軽井沢観光はほんの少しだけでしたが
お友達が連れて行ってくれたところを、2,3紹介します。

まずは「沢屋のジャム屋さん」
珍しいジャム多数。
私は、お土産に地梨のジャムとミルクジャムを買いました。

お昼は、ジョンレノンとオノヨーコが、軽井沢へくると何回か訪れたという
カフェレストラン「離山房」で、ビーフカレーを食べました。

堀辰雄の記念館
d0043627_14365159.jpg


d0043627_14352856.jpg

そこで見かけた  白い花!!・・・
d0043627_1436461.jpg

でもこれは、近寄ってよく見ると花ではなくて、綿毛と種でした。
これはいったい何でしょう??
お友達のご主人が「スイカズラかな??」と教えてくれました。


ホームに入ってきたあさま号
d0043627_14372937.jpg

あさま号に夕日が当たってとっても綺麗でした。
一日楽しく過ごして、帰りはまたまた「あさま」で東京までひとっとび。

「ただいまー。」
日帰りの軽井沢小旅行が終わりました。

[PR]
by hanaitoh | 2008-11-29 14:56 | 刺繍 | Comments(6)
Commented by ミチ at 2008-11-30 05:54 x
軽井沢はずーっと憧れの地。でもまだ一度もいったことがありません。そもそも長野県に行ったことがないのです。。。グスッ。
グスタフさんのブログでもいっぱい紹介されるあちこちの素晴らしい所。絶対いつか行くぞー!って思っています。
堀辰雄記念館、行きたい。無言館、行きたい。。。。
Commented by グスタフ at 2008-11-30 11:02 x
hanaitohさん、こんにちは・・
首都圏の避暑地、軽井沢での、お友達との会話は、さぞ弾んだ事でしょうね。
別荘の住人は、既に引き払い、其処はもう初冬の雰囲気でしょう。
バックのプレゼントも、喜ばれたでしょうね。楽しい一日でしたね。

Commented by hanaitoh at 2008-12-04 10:48
>ミチ様
軽井沢は、東京からひとっとび。是非出かけてみてくださいね。
松本とは、ちょっと風情が異なります。落葉松の林が特に目に留まります。落葉松は春には芽吹きがとても綺麗です。秋はと言うと
葉がまるで雪のようにハラハラと散って、あっという間に車に積もります。落葉松をテーマに詩や歌が数多く存在することが実感できますよ。私も、「また、行きたーい。」と思っています。
Commented by hanaitoh at 2008-12-04 10:53
>グスタフ様
軽井沢が首都圏の避暑地という事が、よく分かりました。
ちょっとそこまでの感覚で、日帰りも出来るのですから。
避暑地の雰囲気十分の建物がずらり。郵便局まで、ログハウス風。冬は、お休みをするお店も多いとか。やっぱり軽井沢は夏に限りますね。
Commented by gyu at 2008-12-10 15:29 x
花糸さん、おはようございます。大変ご無沙汰しております。
働いている頃は、会社の寮があったので、何度か軽沢に行きましたが、今は上のから1時間足らずで行くのですね! 早いですね。それでは日帰りも可能なわけですね・・・ 便利な時代になった、というか・・・。
Commented by hanaitoh at 2008-12-11 13:25
>gyu様 コメントありがとうございます。
軽井沢も、新幹線ができてから、様変わりしたようです。
以前の様子をご存知ならば、きっとびっくりされると思います。
新幹線は、とても便利だと思います。但し東京からはとしておきましょうか。
地元の人たちが普段利用する信濃鉄道のホームは、軽井沢駅の片隅にありました。
本当に、便利な時代になった、というか・・・ですね。