花 糸

hanaito.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:雑貨( 47 )

カフェエプロン

実りの秋。ぶどうを栽培しているお友達から毎年ぶどうを頂きます。
一番美味しく熟した時の採れたてですので、甘くて本当に美味しいぶどうです。
いつもその時期には、気にかけていてくれて、本当にありがたいです。

それで、今年はお礼に手作りのエプロンをプレゼントすることにしました。
彼女は、丈の短いエプロンが好きというので、カフェエプロン&サロンエプロン風にしました。
普段使いの気軽に使える物にしようと、汚れが目立たず、毎日使えるものにしました。

布を選んでいて、もう一人プレゼントする人に気づきました。
使用しない布があるからと、チェック模様中心に、様々な大きさの布を頂いた方がいました。
その布を提供してくれた方の布も使うので、その方にもエプロンを作ることにしました。

そんなこんなで、いくつか作りました。

お二人には、気に入った物を選んでもらいます。

① サロンエプロン(丈52cm)

  ウエストにギャザーを入れ、紐を前結びに。

d0043627_13021482.jpg
d0043627_13023615.jpg
d0043627_13025753.jpg

② 和風カフェエプロン(丈42cm)

  前にシックな和風柄の別布で大きめポケットつき。

d0043627_13034600.jpg
d0043627_13042521.jpg
d0043627_13045951.jpg

③ 洋風カフェエプロン(丈42cm)

  チェック柄、すそ幅を少し狭めて、厚手の生地一枚で。

d0043627_13055068.jpg
d0043627_13061662.jpg
d0043627_13063450.jpg
d0043627_13071704.jpg

④ 洋風カフェエプロン(丈42cm)

  薄手の生地には裏布をつけて。

d0043627_13080424.jpg

d0043627_13082893.jpg
d0043627_13084624.jpg
d0043627_13091655.jpg


[PR]
by hanaitoh | 2018-10-10 13:12 | 雑貨 | Comments(0)

黒バックと付属のコサージュ

黒バックとコサージュ

◎コサージュも付けて欲しいという希望だったので、コサージュも作りました。
 前回の作り方を変えて、ヨーヨーキルトの作り方を応用して作ってみました。
ボーダーサテン地で

d0043627_13294452.jpg
ドットサテン地で
d0043627_13302863.jpg
d0043627_13310035.jpg
 思ったより簡単に出来ました。

バックに付けるとこんな感じ・・・・です。
d0043627_13315262.jpg
d0043627_13322422.jpg
d0043627_13332790.jpg
d0043627_13335992.jpg

*おまけのコサージュ

 おまけとして、きりっぱなしの布を土台布に縫いとめる方法のコサージュも作ってみました。 少し大きめサイズです。

d0043627_13362199.jpg


[PR]
by hanaitoh | 2018-09-30 13:38 | 雑貨 | Comments(0)

お友達へのプレゼントに!!

手作りの物が大好きなお友達を訪ねることになりました。
プレゼントは何がいいかな?とあれこれ考えて・・・。
刺しゅう好きの彼女にぴったりかなと、刺しゅうの付いた小物を選びました。

ポットカバーです。

以前、知人からホーローのポット敷きをもらった時、そのバラ模様をスケッチして、ポットカバーを作りました。

d0043627_09395131.jpg

ポット敷きは、我が家のテーブルで今も愛用していますが、ポットカバーは使用することなく、たんすで眠っていたのです。
そのポットカバーの登場です。

d0043627_09404722.jpg
d0043627_09411456.jpg
d0043627_09420440.jpg

使用中のポット敷きをプレゼントする事は出来ないので、ポット敷きを新たに作って、バラ刺しゅうのカバーとセットにしました。

d0043627_09430225.jpg
d0043627_09433144.jpg
これで、プレゼントが出来ました。

d0043627_09445370.jpg

お洒落な彼女なら、ティータイムには美味しい紅茶を入れて、
ずっと愛用してくれることでしょう。


[PR]
by hanaitoh | 2018-06-03 09:50 | 雑貨 | Comments(0)

ペットボトルケース

お友達から、ペットボトルケースを作ってと頼まれました。
大きいのは持ち歩くのに重たいので、小さい方が良いとの事。
そこで、500ml用ではなくて、350ml用を作る事にしました。

作り方は色々あったので、それぞれの方法を楽しみながら作ってみました。

① 口布が無い筒状の物

d0043627_10313525.jpg

② 口布付き 持ち手が片方のみ

d0043627_10321847.jpg

③ 口布付き 持ち手を左右に渡して

d0043627_10325340.jpg

④ 口紐にストッパー付き

d0043627_10332414.jpg

⑤ ちょっとお洒落に刺しゅう付き

d0043627_10340273.jpg
d0043627_10343283.jpg
d0043627_10350051.jpg
その他にも工夫したところ

◎底の形が四角だったり丸だったり

d0043627_10361573.jpg
d0043627_10365042.jpg

◎裏布に防水生地を使ったり、普通地だったり

d0043627_10373442.jpg
d0043627_10380630.jpg

◎接着芯、接着キルト芯、キルト芯など芯地を変えて

d0043627_10413917.jpg

作り方が違ったり、使う素材が違うことで、それぞれの仕上がり具合に変化がありました。


五月の花

モッコウバラ

d0043627_10424693.jpg

テッセン

d0043627_10431528.jpg


[PR]
by hanaitoh | 2018-05-31 10:46 | 雑貨 | Comments(0)

バラ柄のエプロン

バラ大好きな方からエプロンを頼まれました。

バラの模様・・・裾にフリル付き・・・サロンエプロン風・・・エプロン丈は55cm・・・ひもは前結び・・・
等の希望を取り入れて作りました。

① ピンク

 ピンク系が好きな方でしたので、これが一番ぴったりに出来ました。

d0043627_10003631.jpg
 フリルにはばら色と同じ無地を使いました。
d0043627_10011485.jpg
 ポケットにもバラ模様レースを使用。

d0043627_10014503.jpg
② ブルー
  

 バラのブルーと同じブルーで本体を作り、ポケット、裾、フリル、紐をプリント柄で作りました。
d0043627_10042854.jpg
 

③ 大柄なバラ模様

d0043627_10052737.jpg
 
 バラの模様は、大きくてはっきりしていましたが、色がちょっと地味な感じでした。
 裾のフリルを、バラ模様のレースに変えてポケットにもレースを付けました。

急ぎの注文だったので、②と③の作品の写真をとらずに発送してしまったので、生地のみのアップになってしまいました。


バラ模様の生地は、思いの外手に入りにくかったです。花模様は色々たくさんありましたが、バラだけとなるとなかなか見つからなかったです。

これからは、生地屋さんに出かけた時など、バラ模様に気をつけて在ったらその場で購入しておいて必要な時利用するのがよいかなと思いました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

三月下旬 東京へ来て見るとあちこちから桜満開のニュースが届きます。

砧公園の桜を見に出かけました。

桜は、
 
見下ろしても・・・

d0043627_10131302.jpg
d0043627_10134971.jpg

見上げても・・・・

d0043627_10142964.jpg
d0043627_10150133.jpg

遠目でみても・・・・

d0043627_10155042.jpg
d0043627_10163216.jpg

近くで見ても・・・・

d0043627_10170418.jpg

枝垂れていても・・・

d0043627_10190256.jpg
どれもどれも、綺麗、綺麗、きれい、きれい、美しい!  ですよね。


[PR]
by hanaitoh | 2018-04-01 10:21 | 雑貨 | Comments(0)

黒バック用のコサージュ

黒のバックを普段用にも使いたいと言う人の希望に沿って、コサージュを作りました。

サテン地を使って、バックの素材と合わせました。
リボンやレースも付けて、お洒落な感じも出しました。

A 黄色系

d0043627_14405436.jpg
d0043627_14414510.jpg

B 中心にピンク 黒レース

d0043627_14422829.jpg
d0043627_14430714.jpg

C 黒系

d0043627_14434451.jpg
d0043627_14441101.jpg

入学式などの晴れの日にも使えると、喜ばれました。

d0043627_14444107.jpg

三月は、冷たい雨が降ったり、大雪が降ったりで寒いかと思いきや、その後は一気に暖かくなって桜の開花がはやまりました。

我が家の庭で一番に花開くのは黄梅です。
雨にぬれた黄梅。

d0043627_14492265.jpg
雪に覆われた黄梅。

d0043627_14503311.jpg
三月下旬 東京へ来て見るとあちこちから桜満開のニュースが届きました。


[PR]
by hanaitoh | 2018-03-31 14:52 | 雑貨 | Comments(0)

おままごとセット

以前 余り毛糸でスイーツをたくさん作りましたが、出番がなくて戸棚の隅で眠ったままでした。

お友達のお孫さんが保育園に通いだしたので、これをおままごとセットとして箱詰めして、プレゼントすることにしました。
女の子はおままごと大好きです。
毛糸の物は、軽くてカラフルで扱いやすいから、楽しんで遊んでくれそうな、そんな気がして・・。

箱詰めしたら、少しスペースが余りました。
d0043627_12353934.jpg


そこで、フルーツを追加することにしました。

● さくらんぼ
d0043627_12362330.jpg

 余りの糸だったので、ちょっとくすんだ色合いですが・・・。


● イチゴ
d0043627_12365693.jpg

 赤いイチゴにしたかったので、フェルトで作りました。
 あれ!ピンク色も混じっちゃった。

● フルーツかご
d0043627_12375034.jpg

 夏用の太糸は、しっかりしていてかごにはぴったり。

フルーツバスケットの出来上がりです。
d0043627_12385972.jpg

d0043627_12392523.jpg

d0043627_12394758.jpg


おしゃれを演出するために、バラのコースターも付けました。
d0043627_1240577.jpg


これで、箱にしっかり収まりました。
d0043627_12414664.jpg

d0043627_1242762.jpg


* これから、楽しいティータイムのはじまりでーす。みなさん、おあつまりくださーい!! *
[PR]
by hanaitoh | 2017-06-02 12:43 | 雑貨 | Comments(0)

10月の手仕事(刺し子のふきん)


最近は、先々のことを考えて少しでも身の回りを片付けていかなくてはと考えるようになりました。
お友達が、「何かに利用して。」とくださった布や端切れ。自分で衝動買いしてしまった布。・・・随分たまってしまいました。

でも、これらを全部始末するなんて、到底無理とため息をついています。

そんな時たんすの中から、白の晒しが反物で出てきました。
これって何に使ったのだろうと考えてしまいました。始末始末と思って、調度刺し子用の糸の余りもたくさんあったので、刺し子のふきんを作ることにしました。

その一 幾何学の連続模様で


ふきん全面を幾何学連続模様で生めて作ることにしました。
ものさしを当て線を引きましたが、正確な長さで模様を描く事に思いの他手間取りました。
d0043627_1226817.jpg

d0043627_1226409.jpg
d0043627_12271534.jpg


その二 手描きの模様で


正確な繰り返し模様は諦めて、手描きで好きに植物を描いて埋めました。
これの方がずいぶん簡単で、自由に楽しめました。
スケッチブックの中から、今までにスケッチした物を取り出したり、自由にイメージを膨らませてデザインしました。
① どくだみ
d0043627_12323533.jpg

d0043627_12325240.jpg


② コスモス
d0043627_1234267.jpg

d0043627_12345483.jpg


③ あじさい
d0043627_12363911.jpg

d0043627_1237457.jpg


④ クローバー
d0043627_12392625.jpg

d0043627_1239474.jpg


⑤ ノブドウ
d0043627_12413135.jpg

d0043627_124223.jpg


⑥ホオズキ
d0043627_12434584.jpg

d0043627_124418100.jpg


⑦ 朝顔
d0043627_12455187.jpg

d0043627_1246231.jpg


これらは、お友達への手土産などにしようかと思っています。
もちろん自分でも使う予定ですが・・・・。
[PR]
by hanaitoh | 2016-10-09 12:48 | 雑貨 | Comments(0)

チューリップと譜面台ケース

ここ十年くらいは東京に出てきていたので、松本の家の庭は、あまり手入れが出来ずに来てしまいました。
特に庭先の畑の部分は、チューリップの球根を植えっぱなしのままでしたが、それでも春になると必ず芽を出し花を付けて雑草園がチューリップ畑に変身します。
新しい品種や珍しい色の物は、十年間でいつのまにか絶えてなくなってしまいましたが、
「♪ チューリップ ♪」の歌の歌詞の通り
 白 黄色 は絶えることなく数も少しずつ増えて、咲き続けてくれています。
d0043627_10341931.jpg


今年からは、時間に余裕が出来たので、堀上げて秋植えにして手入れをしていこうかと思っています。
本当に十年間頑張ってくれました。ありがとう!!
d0043627_10344261.jpg


チューリップはオランダのイメージで、洋風の音楽が似合いそうですね。

調度音楽関連で、譜面台ケースを頼まれていたので、チューリップ畑で写真に撮ってみました。
d0043627_10353327.jpg

d0043627_1036090.jpg


d0043627_10362936.jpg

d0043627_10365080.jpg


♪ さいた~ さいた~ ちゅーりっぷのはなが~ ♪

と歌いたくなってしまいました。

d0043627_1040611.jpg

[PR]
by hanaitoh | 2016-04-25 10:42 | 雑貨 | Comments(0)

申年が始まった!!

暖かい新年を迎え、今年は良い年になって欲しいと初詣を済ませました。

申年は、病が去る、厄が去る、・・といわれ、運気が良い方向に向かうとされていますが、時の去るのも早いと感じます。
元旦から「あれ!」と思う間にもう一月も半ばを過ぎました。
こんな調子だと、この一年はあっという間かもしれませんね。

大切な時間を有効に使い、今年一年も頑張りたいものです。

申年の飾り物 (三猿の置物)
d0043627_11511298.jpg

d0043627_11513681.jpg

d0043627_1152521.jpg

(12cmほどの小さなちりめん細工です。小さくて目や口や耳に猿の手が届いていませんが・・)

スケジュール帳
スケジュール帳が2016年用になりました。

昨年末から、書店には豪華で様々な用途に答えられる便利なスケジュール帳が並びました。
皆さん、それぞれ、自分にあっら物を選んで使っていると思います。

私は、お勤めもなく平凡な毎日で、予定といったら病院の予約日がちらほらとあるくらいで、たいしたスケジュールもありません。

それで一番薄くてシンプルなノートにしました。
d0043627_11554568.jpg

d0043627_11565110.jpg


でも、シンプルすぎて、味気ないので、カバーを手作りしてみました。
d0043627_11563145.jpg

d0043627_11572580.jpg

今後は、中のノートを変えるだけで、カバーが痛むまで繰り返し使えます。

これも、エコ生活の一端かなと思います。
[PR]
by hanaitoh | 2016-01-17 11:59 | 雑貨 | Comments(0)