人気ブログランキング |

花 糸

hanaito.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

コマチソウ

コマチソウ・・・ご存知ですか?

実は、ムシトリナデシコのことです。
名前は あまりきれいな印象を与えない 花ですね。
旧梓川村(現松本市)では 村の花としてコマチソウと呼んでいるそうです。
梓川の川原や田のあぜに群生しています。
(コマチソウのほうが 可愛らしい呼び名だと思いませんか?)
d0043627_2151613.jpg

もっとよい写真スポットを見つけられると良かったのですが・・
(大群生でなくて、小群生でーす。)

子供の頃は、よく見かける花で、何処でも見かけるので
特に綺麗だとは思っていなかったのですが、
最近は、小さい花の形が とてもかわいらしく思えますし、
花が、房のように集まって咲いているところも
なんだか豪華に見えて、主役にしてやりたくなってしまった花の
一つです。
d0043627_2152503.jpg


d0043627_21533520.jpg


「ちょっと ごめんね。」といって 根から引っこ抜いてしまいました。

まずはスケッチです。
d0043627_21542930.jpg

スケッチが完成したら 刺繍をします。

葉は布と刺繍糸で、葉の一枚一枚を現します。 
d0043627_21572912.jpg
刺繍糸だけでなく 布も使うと、   葉など面積のあるものは
それらしく見えると思います。



どうですか?
d0043627_21591489.jpg


名前を付けたら なんだか理科の押し花標本みたいになってしまいました。
d0043627_2205391.jpg

まあいいか。
額に入れると これで十分主役をはれると思いませんか?
d0043627_2223410.jpg


フェンスの前で咲いていたムシトリナデシコが、 フェンスのブルーとマッチして
とても印象的だったので、こんな小物に変身させてみました。

小物はこちら
by hanaitoh | 2006-07-20 22:10 | 刺繍 | Comments(14)

なでしこ

日本産のナデシコを ヤマトナデシコ(大和撫子)と呼び
楚々とした美しさ 優しさを持った花で、 
いつの間にか 理想の日本女性を表現する言葉となっています。
d0043627_2038257.jpg

中国原産の 石竹(セキチク)も同じ仲間です。
日本産のナデシコの一つ。 秋の七草にも数えられている
カワラナデシコは、日本全国に分布するなじみ深い野草 です。

ナデシコが好きという人からナデシコのバックを頼まれました。

まずは、ナデシコの写真を撮ってみました。
どんなところが特長でしょうか。

5枚の花びらのギザギザと めしべの形。
d0043627_20394994.jpg

d0043627_20405778.jpg

縦長のつぼみと長いがく。 葉の付き方。
d0043627_20415518.jpg

d0043627_20422850.jpg

こんなところをイメージして デザインします。

生地が 黄色だったので オレンジ系の刺繍糸を考えました。
少し豪華になるように スパンコールを花型につけたり、・・・・
d0043627_20432539.jpg

なかなかうまくいったと 満足したのですが。・・・・




でも後で考えてみましたが ナデシコのオレンジ色はみたことがありません。
だいたい、ピンク、白、 赤、 濃いピンク などの色です。
d0043627_20442129.jpg

新しい品種のナデシコを作り出してしまったのかな?
もし、黄色系のナデシコをご存知の方は教えてくださいね。

色の違いには 目をつむってもらって、ナデシコ風模様のバックのできあがり
ということにしておきます。

ささやかな おまけ
by hanaitoh | 2006-07-10 20:47 | バック | Comments(14)